転職支援サイトを利用して医師の求人を探しました

私が医師専門の求人サイトを選んだ理由

私が医師専門の求人サイトを選んだ理由転職活動は専任のコンサルが重要なカギとなる働きながら転職を成功させる

私は研修医時代からずっと同じ医局で働いていたのですが、将来のことを考える年齢になってきたので転職を考え、医師求人サイトを活用してみることにしました。
私が医師専用の求人サイトを選ぶ際に行ったポイントは、転職成功の実績があるかどうかを重視することです。
他にも希望する診療科の非公開情報をたくさん持っているか、担当のコンサルタントとの相性があうかなどを重視して選ぶようにしました。
結果、独自の非公開情報をたくさん持っていて、コンサルタントの対応が良いと評判の転職支援サイトを利用してみることにしました。
医師専用の転職支援サイトを利用して感じたことは、医療業界に精通したプロのコンサルタントが細かいアドバイスをしてくれるので、スムーズに転職活動ができた点です。
さらに転職支援サイトを活用すると、求人票には載っていないような職場の情報を把握できる点もよかったです。
私は転職活動をしていた時は、まだ医局で忙しく働いていたので、面接や病院の見学などの調整をすべて担当のコンサルタントが行ってくれたのでありがたいと感じました。
さらに自分から言いにくい給料や勤務に関する条件交渉もコンサルタントが代行してくれたので、スムーズに転職を進めることができました。
転職支援サイトを活用してよかったなと感じたことは、医師と医療機関のミスマッチをなくすために両方のニーズを確認してくれたことです。
また交渉後の合意内容も、労働条件書に明記してくれたので勤務後もトラブルなく働くことができています。
これらのサービスがすべて無料で行える点もメリットだと感じました。
p>